Architectural Engineering Design

建築を支える構造架構には、空間に適したプロポーションとしなやかな強さが必要です。

建築家・施工者とのコラボレーションと多様なエンジニアリング提案により、

オーナー・ユーザー・社会に付加価値の高い建築を実現します。

風土に根差した明快な構造計画を用いつつ、創意工夫により、新しい建築空間を創造できると信じています。

籤  HIGO

Photo : Ken Goshima

Think Global, Act Local.

Buckminster Fuller の言葉の私なりの解釈ですが、

ひとつのプロジェクトの設計に、社会に響くメッセージを込める。

北海道という地域に根差した建築設計に携わりつつも

地球環境や社会に一石を投じる設計を目指す。

そんな気概を持ち続けたいと思います。 

ポテトライナー清水バスシェルター

Profile

​山脇克彦

1968年、奈良県出身​​大阪生まれ。92年、神戸大学院環境計画学科修士課程終了。

92-13年、日建設計にて超高層から文化財まで国内外の多様な構造種別の設計を経験。05年、國學院大學120周年記念1号館でJSCA新人賞受賞。08年、モード学園スパイラルタワーズでJSCA作品賞受賞をきっかけに国内を代表する構造家たちと交流、構造デザインを強く意識する。09年、北海道日建設計にて小規模・木造建築の設計を通じてLocal-Engineeringのやりがいに目覚める。15年、札幌を拠点に山脇克彦建築構造設計設立。North Farm Stock増築店舗、当麻町庁舎、清水町バスシェルターなど風土に根差した木造空間を実現しつつある。18年、籤で日本構造デザイン賞受賞。

北海道大学(15年~)、慶應義塾大学(~18年)等の構造デザインを体感させる授業、JSCA北海道支部役員として構造設計者を社会へ周知する活動、Open desk Platformで構造設計実務を体感させる活動など、人材育成に使命を感じている。趣味は読書、アート・温泉巡り。好きな言葉は「一期一会」「自分の未来に遠慮はないか」。

Career

Structural design engineer

木・鉄骨・RC・PC造など、公共建築から住宅まで様々な建築の構造設計監理を行います。また文化財補強設計、コンサルティングなど、​多様なプロジェクトに携わっています。

構造架構が建築空間に付加価値を与える設計を常に心掛けています。共感・協働していただける方の応募をお待ちします。

Working Condition

 skill and experience

 来年度大学または大学院卒業見込みの方

 経験者および有資格者(一級建築士、構造設計一級建築士)

​ salary and welfare

 給与等:月給20万~(経験や能力に応じて決定します)

      ※設計能力、希望する作業内容に応じます。

     通勤手当(全額支給)・管理職手当時間外勤務手当

     休日勤務手当・深夜勤務手当

 賞与:年2回(6月/12月)

 加入保険:社会保険、厚生年金、雇用保険、労災保険

 福利厚生:退職金制度・資格維持費全額負担

      フィットネス施設利用(会社全額負担)

      人間ドック

      社内研修旅行

 試用期間:1~3ヶ月(応相談)

 working hours

 就業時間 10:00~19:00

 holidays

 休日:土日、祝祭日

 夏期休暇・年末年始休暇

 年次有給休暇・特別有給休暇

Office

札幌市中央区大通東3丁目1-36 パークホームズ札幌大通東903号​

*地下鉄東西線 バスセンター前駅5番出口から徒歩1分

info@yamyam-e-design.jp

©2018 Yamawaki Katsuhiko Architectural Engineering Design, Inc. 

Page design    Sato Yuri

  • Facebook - Grey Circle