Photo : Ken Goshima

籤  HIGO

建築家中山眞琴氏が主宰するnAナカヤマアーキテクツの新社屋である。

空間のスケールに適した極細・極薄鉄骨部材断面を、細やかな建築平面計画に

合わせた不均等スパンに配置することで、構造モジュールや一般的な構造部材の存在を感じさせない空間を目指した。

 

建築計画により規定される柱位置、外周棚・開口位置に応じて線材・面材を細かく配置し、家具レベルのプロポーションをもつ部材のみにより架構を構成することで空間の広がりを感じさせることを目指した。


60mm、50mm、38mm角鋼柱と4.5mm厚鋼板の棚がもたらす空間は、構造部材の存在を感じず、広がりを感じられる空間になった。

​※北海道日建設計在籍時に構造設計を担当

所在地  北海道札幌市中央区

使用用途 オフィスビル
建築設計 nAナカヤマアーキテクツ
構造設計 北海道日建設計
施工会社(分離発注)、オーエーテック(鉄骨工事)

規模   地上3階 延床面積 331.20㎡
構造種別 鉄骨造 鋼板パネル+ブレース付ラーメン架構

​竣工年  2014年

Photo : Ken Goshima

Photo : Ken Goshima

Photo : Ken Goshima

Photo : Ken Goshima

Photo : Ken Goshima

©2018 Yamawaki Katsuhiko Architectural Engineering Design, Inc. 

Page design    Sato Yuri

  • Facebook - Grey Circle