top of page

北海道建築作品発表会  2022

December 03, 2022

TOP.JPG

北海道建築作品発表会が北海道大学で行われました。今年も会場とZOOMを併用した開催となり多くの参加者がありました。

 

今年は山脇より、アートワーク2作品を発表しました。

今年1月~3月にかけて苫小牧市美術館で行われた企画展示「NITTAN ART FILE4」で展示した、建築の屋根に使用する垂木(たるき)材の45mm 角材をずらして配置するだけで有機的な曲面を構成し、様々な樹種の組合せにより多様性などを表現した「風織 -KAZE ORI-」と、道産からまつを用い、日本古来の組子格子にヒントを得た、力強さと意匠表現を兼ねる木造建築用耐力壁「和格子耐力壁」3体を組合せて製作した「組彩 -KUMI AYA-」について発表しました。

1.png
2.JPG
3.JPG
4.JPG
bottom of page