鷹栖住民センター

多用途の複合施設。ホール棟は集会用途と16mスパンとするためにRC造+屋根鉄骨造とし、会議室棟・図書館棟2棟を木造在来軸組工法として、合わせ梁とゲルバー梁を併用するリズミカルな架構とした。図書館棟は2段格子梁とし、1.82x7.23mグリッドに4寸角柱と4寸角梁を配置し、4寸角材の立法格子に意匠を道産カラマツ集成材で実現した。

所在地  北海道上川郡鷹栖町

使用用途 集会場、図書館、事務所

建築設計 アトリエブンク
施工会社 高・畠山・菅原特定建設工事共同企業体

規模   平屋建て   延床面積 2,026.828㎡

構造種別 RC造耐震壁付ラーメン構造+屋根鉄骨造(ホール棟)

     木造在来軸組工法(会議室棟・図書館棟)

​竣工年度 2018年

Photo :佐藤 文昭

Photo :佐藤 文昭

Photo :佐藤 文昭

Photo :佐藤 文昭

Photo :佐藤 文昭

Photo :佐藤 文昭

Photo :佐藤 文昭

©2018 Yamawaki Katsuhiko Architectural Engineering Design, Inc. 

Page design    Sato Yuri

  • Facebook - Grey Circle