00_TOP_05.jpg

若草山の家

登別市に建つ建築家の妹家族の住宅。

海が見える丘の上という敷地条件を活かし、1階ダイニング、2階リビング南面をガラス張りとしつつ、
2階陸立柱により1階のダイニング・キッチンを無柱空間とした。

南側の壁要素はダブル両面合板壁を集中的に設け、一部をステンレスブレースダブル架構により採光を確保した。
2階室内木筋交いは現しとし、手作り感と空間の広がりをもたらした。

意匠設計者としてヤマシタご夫婦独立後初の作品であり、情熱溢れる設計を協働できた喜びを感じている。


所在地  北海道登別市
使用用途 一戸建ての住宅
意匠設計 ヤマシタ建築計画 山下麻由子 山下尚哉
構造設計 山脇克彦建築構造設計 山脇克彦
施工会社 有限会社 協和ハウス
規模   地上2階 延床面積 84.89㎡
構造種別 木造 在来軸組工法
​竣工   2020年

01_01.jpg
02_03.jpg
04_01_1F-2.jpg
05_05_1F.jpg
06_05.jpg
07_04.jpg
08_01.jpg
09_PA280014.JPG
10_PA280031.JPG
11_IMG_7487.jpg
12_IMG_7488.jpg