00_TOP.jpeg

谷津の音楽小屋・Atelier Musica

住宅街に建つフルート奏者のための音楽小屋。
3つのパーツからなるフルートの構成などにヒントを得て、
三角形4つからなる平面と周りの住宅地への圧迫感がないように
道に対して大きな勾配を持つ三つの面からなる屋根で構成。
フラッターエコーを生じさせないよう対面する壁が並行とならない五角形としている。

桁梁を屋根が三角形の組合せとなるように配置し、三角屋根形状にツーバイ材垂木を平行に架け、
垂木間隔を「音のゆらぎ」に因んであえてずらしつつ、
スパンが異なる三角屋根で垂木断面の統一に意味をもたせた。
垂木と桁梁の接合はパネリードビスとし、パテで隠すなど細やかな配慮がなされている。

ロフト風2階への階段は壁内部に設けた間柱から蹴上げ板で跳ね出し、家具のような印象をもたせた。

音楽という空気振動の心地よいゆらぎとリズミカルな屋根架構がハーモニーを奏でる、
家全体が木製楽器のような素敵な空間になることを期待している。


所在地  千葉県習志野市谷津
使用用途 一戸建ての住宅
意匠設計 KtM(神成建築計画事務所 神成健、Miu建築工房 鈴木道子)
構造設計 山脇克彦建築構造設計 山脇克彦
施工会社 島田建設
規模   地上2階建て 延床面積 57.66㎡
構造種別 木造在来軸組工法+ゆらぎツーバイ垂木架構
竣工   2021年10月

01_中村絵_2021K1011.20.jpeg

Photo : 中村絵

02_中村絵_2021K1011.10.jpeg

Photo : 中村絵

03-01_中村絵_2021K1011.25.jpeg

Photo : 中村絵

03-02_中村絵_2021K1011.03.jpeg

Photo : 中村絵

04_中村絵_2021K1011.05.jpeg

Photo : 中村絵

05_中村絵_2021K1011.23.jpeg

Photo : 中村絵

06_中村絵_2021K1011.24.jpeg

Photo : 中村絵

07_中村絵_2021K1011.09.jpeg

Photo : 中村絵

08_中村絵_2021K1011.12.jpeg

Photo : 中村絵

09_中村絵_2021K1011.16.jpeg

Photo : 中村絵

10_中村絵_2021K1011.17.jpeg

Photo : 中村絵

11_中村絵_2021K1011.18.jpeg

Photo : 中村絵

12_中村絵_2021K1011.21.jpeg

Photo : 中村絵

13-01_IMG0826 2.jpeg
13-02_IMG_0821.jpeg
13-03_IMG_0802.jpeg
13-04_IMG_0831.jpeg
14_IMG_3843.jpg
15_IMG_3849.jpg
16_IMG_8899.jpeg
17_IMG_9513.jpeg